同伴とアフター

最初は営業時間内にお店で会うだけで楽しいですが、入れ込んでいくと、もっと特別な会い方がしたくなってくるものですよね。
そんなお客さんのために、「同伴」「アフター」というサービスがあります。

同伴は、お店に行く前に担当ホストと外で落ち合い、一緒に入店することです。
待ち合わせをしてお店に直行するのではなく、早めに落ち合って、食事をしたりデートをしたりするのが一般的です。
夜の営業時間の前ならば、大抵の施設は営業していますので、ディナーを楽しんだり映画を見たり、ショッピングをしたりと、選択肢は多くなります。朝からの営業の前だと、利用できる施設が限られますので、注意しましょう。

同伴はお店が公認しているオプションサービスのようなものですので、シビアに「同伴料」というものが設定されているのが普通です。
と言っても数千円ですので、担当ホストとの特別な時間のためならば、決して高いとはいえないのではないでしょうか?
同伴はそのまま店舗に流れて遊びますから、お店側、ホスト側としてはとてもありがたいものです。
なので場合によっては、同伴料をホストが建て替えることも、時としてはありうるようです。

アフターは、逆に、閉店後に担当ホストと遊ぶことを指します。
一部営業後も二部営業後も、営業しているお店は同伴に比べると少ない可能性がありますので、目処をつけて置いた方がいいかもしれませんね。
ホストクラブはあまりフードに力を入れていないことが多く、また接待を楽しむ時にばくばくたくさん食べるというのもイメージしづらいです。
それに、ホストとしては、仕事が終わってひと段落つけたいところでしょうから、ゆっくり食事が取れるようなお店に置くのがオススメです。