本命の彼女と色恋営業

お客さまの方が気楽なお遊びならホストも気が楽だそうですが、本気になられると困ってしまいます。

ホストの方も恋愛で本気となると一名限定になるわけです。そのため、お客さまがいくら本気になってもホストの方も本気になるかどうかはわかりません。

ホストも人間ですから、本気の恋愛になることもあります。

いざ付き合って、本当に愛し合うようになっても心配の種はつきないと聞きます。

本気でホストにぶつかっているのは自分だけではないというのも辛いところです。

他の本気のお客さまとは営業で付き合うわけですが、そこはホストという仕事柄ギリギリまで色恋での接客をしてお金を使ってもらわなければいけません。
ここに嫉妬をしてしまうとホストの彼の仕事を邪魔することになります。

ヤキモチを焼くことは一向にかまわないそうですが、ホストの彼の言い訳をとりあえず真に受けておかなければならないそうです。ここで喧嘩をするとホストの彼も立場がなくなります。

また私生活に仕事が入り込んでいるのもホストの辛いところです。
もちろん仕事優先ですし、お客さまからの連絡は必ず出なければなりません。

更にお客さまと遭遇しそうな場所にはデートできません。誕生日などのイベントも一緒に祝うことは無理となります。

本命の彼女になると、今度はそれを公にすることは止めたほうがいいと言われています。
もしホストの彼女であることを公表すると、彼のお客さまからの嫌がらせなどが始まってしまうそうです。

ヤケになって本命の彼女であることを暴露すると、彼の怒りを買ってしまう場合もあるそうです。
彼女であることを隠しておいた方が無難なようです。

一歩間違うと「都合のいい女」になりそうですが、ここを受け止めるのがホストの彼女にとっての正念場かもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です