ホストクラブの人間模様

 ホスト業は確かにビジネスの一種です。しかしながら、事務的な付き合いで乗り切れるような世界ではないため、人間の色々な側面を学び取ることが出来ます。ホストは、学童期に苦労している人も多いため、ホストクラブの中にそうした温かさを感じ取ることがあります。また客の多くはお金持ちですから、普通の会社員では見ることのできない世界を知ることが出来ますし、他人の喜怒哀楽に心を揺り動かされることもあります。
 このように、稀有な仕事であるホストも、誤ったイメージで捉えられがちです。例えば、ホスト全員が、夜に働いているわけではありません。筆者は午前中に起床して、夕方には既に仕事の準備に取り掛かっています。開店前であっても、ヘアメイクやメール、電話等が必要だからです。また、テレビ等ではホストの規律がクローズアップされますが、皆人間ですから怠惰な所を隠すのに苦労しています。約束を忘れないように、スケジューリングを必要以上に行うのも、そうした背景があるのです。
 ホスト同士の繋がりについても誤解されている向きがあります。確かに仕事上の付き合いは大切にしていますが、行動の全てを揃えるようなことはありませんし、努力の仕方も人それぞれです。筆者の場合は、健康のために食事に気を遣ったり、多くの人に会うようにしたり、ファッションセンスを磨いたりしています。また、日経新聞や女性誌を読んで、常に知識をアップデートしています。こうした行為を後輩に強制するつもりもありませんし、後輩も真似しようとしないはずです。ホストは良くも悪くも、最後に頼れるのは自分自身だからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です